出会えて、うれしい

audrey.jpg

魅力的な唇のためには、人に優しい言葉を使うこと。
愛らしい瞳のためには、人の素晴らしさを見つけること。
美しい身のこなしのためには、人はひとりで歩めないと認めること。
なぜなら、人は何かに報われる必要があるからです。
くり返し、くり返し、報われることが。

決して何人たりとも見捨ててはなりません。
その気持を忘れず、助けが必要な人と年を重ねるのです。
すると、自分には、ふたつの手があることに気づきます。
ひとつの手は、自分自身を助けるために、
もうひとつの手は、他者を助けるために。
(オードリー・ヘップバーン)


↑ こんな言葉に出会えると
生きててヨカッタ!…と、
思います。

     そして

出会えてヨカッタ!…と、
思ってもらえる人になりたい、と
心から、願うのです。

« シアワセものです | HOME | YouTubeデビューです☆ »