2012年05月24日

お名残りの?キャベツ料理

rollkyabestu.jpg

暑くなったり肌寒くなったり。。
体調管理の難しい季節です。

そうこうしているうちに、美しき“風薫る”5月もあとわずか。。
6月に入ると、梅雨入り…やがては、初夏の陽気になることでしょう。

“春”のお名残りに、春キャベツで和風のロールキャベツを作りました。
冬のキャベツは、ハンガリー(ルーマニア)風の
しっかりめのスタイルにすることが多いのですが
やわらかくて甘い春のキャベツは、和風仕立てでいただくのも好き♪

もちろん、スープのベースのお出汁はきちんと自分でとります。

この日の出来ばえも、なかなかのものでしたっ(^^)v
(キリッと冷やした、スペインのスパークリングcavaとの相性もバッチリ!)

やっぱり、美味しいものといい音楽は
豊かな人生に欠かせないわ…と、改めて確認したのでした☆

2012年05月15日

心をつないで

myoujinmaturi.jpg

先日、学士会館で母校宮城県第二女子高校の
同窓会東京支部総会が開かれました。

同じ高校に在籍していた、というだけで
目に見えない絆を感じるものですね。。

今年の総会のテーマは“心をつないで”。

会のなかでさとう宗幸さんのミニリサイタルもあって
ふるさとを歌う宗さんの声に
一同、涙、涙…。。
故郷の復興をめざして
皆で心をひとつにして、その心と心をつないでいこうとの
決意をあらたにしたのでした。

この日は本当にきれいな晴天でした。
写真は、総会の前に竹橋をおりた所で遭遇した
神田明神の“明神祭”のおみこし。

みなさん、いい笑顔です♪

2012年05月04日

ハッピーな発表会!

happyoukai3.jpg

昨夜は、都内のコンサートホールでの生徒さんの発表会でした。
わたしにとって、一年でもっとも幸せな一日です。

だって、おひとりおひとりの最初の一音から関わらせていただいて
その積み重ねの経緯を、ずうっと見守ってきたんですもの。。

3歳から80歳の生徒の皆さんの晴れ舞台…とてもとても感動的でした。

ひたむきさ、真摯な気持ち、音楽への思いに溢れた心からの音で
気持ちのこもったメッセージを紡いでくださって…
お世辞じゃなく、それはそれは素晴らしいステージで
わたしはもう、終始うるうるでした。。

アナウンス、写真撮影、バックステージへの誘導やプログラム作成…
生徒さんや、ご家族皆さんからたくさんご協力を頂いて、
発表会はつつがなく終えることができました。
みなさま、本当にありがとうございました!

写真は、ご父兄の方がご厚意で受付の設置用に作成してくださった
世界にひとつだけ!の、オリジナルのイーゼルです。
ピアノはちゃあんとわたしの愛器ベーゼンドルファーになっていて、大感激!
しばらくピアノの上に飾らせていただこうと思います♪

こんなステキな音楽仲間に恵まれて…
わたしはつくづく、幸福なピアニストであります☆

« 2012年04月 | HOME | 2012年06月 »