あじわいました!

beethovenblend.jpg

どうです?

香り、つたわってますか?
   
   いくら文明が発達したとはいえ、
   そればっかりは、無理ですよね(^^;

昨日、カフェふくろうさんで打ち合わせがありました。
「ソナタに恋して」でお客さまにプレゼントする
ベートーヴェンをたっぷり聴かせて焙煎した待望のコーヒーも
いただきました。

   コーヒー…すばらしい!ウンダバー!(思わずドイツ語!)

モカ、ブラジル、ガテマラ(だったかな?)の三種類が
まるで、ヴァイオリンとチェロとピアノのトリオみたいに
アンサンブルしているような味わい…♪

分りやすくいうなら、コク、きれ、苦味のバランス比がキレイで
個性、特徴もありながら、みんなが「美味しい!」って思うようなお味です。

マスターが焙煎中、ずうっと「熱情」ソナタをリフレインして、
ベートーヴェンの音楽と
バックハウスの奏でるベーゼンドルファーの音色を転写したこのブレンド…

   「ブレンド・アパッショナータ(熱情)」と命名しました。

いえいえ、ベートーヴェン、ちゃんと味に反映しているんです!していますとも!
日本では、日本酒の仕込みにモーツァルトを聴かせたりしているようですが
スコットランドでも、シングルモルトを熟成させるときにバグパイプを聞かせる蔵があるとか☆

イラストレーターのobaさんにも同席いただいて
コーヒーと一緒にプレゼントするわたしのレシピのチョコレートクッキーを試食したり
(*obaさんは、このクッキーに
「至福!これまでの生涯で食べたどのクッキーよりも一番好き!」と、
強力お墨付きを下さいました)

   そのドリップパックにどんなイラストをつけるか
   包装はどうするのか
   メッセージはどういう形でご紹介するか、などなど…

打ち合わせをしながら、もうワクワク。。
だって、みなさんが本当に一生懸命に協力してくださって
こんなに嬉しく、心強いことはありませんもの。

   お客さまに喜んでいただけるリサイタルになるように
   わたしも、うんと練習しなきゃね!気合だ~っ!!

コメントを投稿

« できた! | HOME | ピアノで体づくり! »