2011年11月25日

ピアノで体づくり!

date.jpg

体重が8キロほど増えたので、ちょっとは運動しようかと
半年前、うまれて初めてジムに行き、簡単な体力測定をしたところ
筋肉量38%以上、脚点(体重に占める脚部の筋肉量)100%以上、
体脂肪率10%代、体年齢21歳だった。
データを見たインストラクター「何か運動なさっていたんですか?」
わたし「いいえ、何も。楽器弾いてるだけです」

それから半年後の今日…再び測定したら、
体重はさらに2キロ増し、体年齢は22歳になったものの
筋肉量、脚点、基礎代謝率など、のきなみアップ!
たいして運動していないのにもかかわらず、である。

…以上のことから考察すると、楽器を弾くということはそうとうな有酸素運動であり
毎日行なうと体力維持と筋力トレーニングに非常に有効で
体重が増えても、筋肉量を保持することができるということだ。

       うふっ! ピアノやっててよかった~♪ 

2011年11月14日

あじわいました!

beethovenblend.jpg

どうです?

香り、つたわってますか?
   
   いくら文明が発達したとはいえ、
   そればっかりは、無理ですよね(^^;

昨日、カフェふくろうさんで打ち合わせがありました。
「ソナタに恋して」でお客さまにプレゼントする
ベートーヴェンをたっぷり聴かせて焙煎した待望のコーヒーも
いただきました。

   コーヒー…すばらしい!ウンダバー!(思わずドイツ語!)

モカ、ブラジル、ガテマラ(だったかな?)の三種類が
まるで、ヴァイオリンとチェロとピアノのトリオみたいに
アンサンブルしているような味わい…♪

分りやすくいうなら、コク、きれ、苦味のバランス比がキレイで
個性、特徴もありながら、みんなが「美味しい!」って思うようなお味です。

マスターが焙煎中、ずうっと「熱情」ソナタをリフレインして、
ベートーヴェンの音楽と
バックハウスの奏でるベーゼンドルファーの音色を転写したこのブレンド…

   「ブレンド・アパッショナータ(熱情)」と命名しました。

いえいえ、ベートーヴェン、ちゃんと味に反映しているんです!していますとも!
日本では、日本酒の仕込みにモーツァルトを聴かせたりしているようですが
スコットランドでも、シングルモルトを熟成させるときにバグパイプを聞かせる蔵があるとか☆

イラストレーターのobaさんにも同席いただいて
コーヒーと一緒にプレゼントするわたしのレシピのチョコレートクッキーを試食したり
(*obaさんは、このクッキーに
「至福!これまでの生涯で食べたどのクッキーよりも一番好き!」と、
強力お墨付きを下さいました)

   そのドリップパックにどんなイラストをつけるか
   包装はどうするのか
   メッセージはどういう形でご紹介するか、などなど…

打ち合わせをしながら、もうワクワク。。
だって、みなさんが本当に一生懸命に協力してくださって
こんなに嬉しく、心強いことはありませんもの。

   お客さまに喜んでいただけるリサイタルになるように
   わたしも、うんと練習しなきゃね!気合だ~っ!!

2011年11月12日

できた!

beethovenbrend.jpg

今度のリサイタルでお世話になるカフェふくろうさんが
さっそく、ベートーヴェンブレンドを試作してくださいました!!

写真を拝見したら、器は大好きなヘレンドの“ヴィクトリア”。

ああ、どんな香りなのでしょう!どんなお味なのでしょう!!

   とっても気になります~☆

2011年11月09日

思い立ったが 黒みつ

kuromitu.jpg
 
上白糖よりもカロリーも炭水化物も少なく、ビタミン、ミネラルを含み
特にミネラルが豊富で、カルシウムにいたっては上白糖の240倍!
しかも、牛乳と一緒に摂るとカルシウム吸収率がさらにアップする
正義の味方!な、夢のような食材とは?

   答えは、わたしの大好きな黒砂糖です♪
   この頃は、黒みつを手作りして活用しています。

巷では風邪が流行りつつありますが
わたしは黒みつのおかげで、薬いらずの医者いらず。

   例えば…
   朝必ずいただいているフルーツヨーグルト(ヨーグルトも自家製デス)に
   すりおろした生姜&黒みつをトッピング。
   生姜と黒砂糖のダブル体温め効果で、朝からバッチリです!!
   (低体温を改善すると、抗ガン効果も期待できるのですって…)
   煮物に使うと照りだしや、いいコクにもなりますし
   ホットケーキに、メイプルシロップ代わりにかけてもよし。
   しかも!ホットミルクはもちろん、紅茶とも相性がいいのです。
   そうそう、豆乳に加えると豆くささが緩和されてより美味しくなりますよ♪

ハチミツもいいけど、黒みつも捨てたものじゃありません!
なんと言っても簡単に手作りできるし、
国産の材料を使っても、それほどお値段も張りません。

これで風邪の予防が美味しく楽しくできれば、いうことないですよね?

   おすすめです♪ぜひお試しあれ!(^-^)/

2011年11月08日

思い出が、またひとつ…

minakorun.jpg

facebookというものを始めました。

学生時代、はたまた留学時代の友人と久しぶりに“再会”できて
なかなか楽しいものです♪

ある日、桐朋学園の同窓生で今はすっかり有名なマエストロになっている
指揮者の沼尻竜典さんが、メッセージをくれました。

曰く、わたしが4年間お世話になった桐朋学園の調布寮が
なくなっってしまうのだとか。。

調布寮といえば、先輩の追い出しコンパの出し物で、
二年連続主役(?)をいただいて

   一年目は 学ランで学園もの。
   二年目は 男性ダンサー姿でマイケル・ジャクソンの“スリラー”。

を、演じ(?)させてもらったり
門限ぎりぎりに駆け込むように帰ったことや
お風呂上りには、牛乳片手に談話コーナーにおいてある
朝日、読売、毎日の三種類の新聞を毎晩読みふけったり…
(一時は「歩く国際面」と呼ばれたことも!)

思い出がつきない場所なので、なんだか淋しいです。

でも!! くよくよと淋しがってなんて、いられません!
そろそろ、一ヵ月後のニューリバーロードレースに向けて、
重くなったからだに鞭打って、トレーニングを始めなくっちゃいけないんだもの。

   明日の夜、ランナーの友人に、練習を指導してもらうことになりました。

「メニューは簡単なストレッチと準備体操、ゆっくりジョグ5キロ以上走れるだけ、と
最後に流し(全速力の8割程度の力で走ること)で、100m×2~3本!」

   (^ ^; タラーッ。。
   ついていけるかな~。(いけそうにないんですけど。。)

ええい!・・・こうなったら、そのあとの「シュワシュワ」で「ぷは~!」を目指して
がむしゃらでいくぞ~っ!!  

   押忍!!(笑)


2011年11月07日

ありがとう。

kaki.jpg

仙台育ちで、今も実家は仙台です。

ブログのエッセイに東日本大震災後の心の迷いを綴ったら、
それを読んだ高校時代のクラスメートがメールをくれました。

  2月8日の美奈ちゃんのリサイタルの日(仙台)、今から空けておきます!
  美奈ちゃんのリサイタルを楽しみにしている人、たくさんいるのよ。
  みんなに声をかけて、一緒に行くからね!

  震災後、音楽が如何に大きな力を持っているのかということを強く実感しました。
  音楽って、人間にとって、いろいろな意味を持っているよね。
  震災前も音楽が大好きだったけど、震災後にもっと好きになりました。
  でも震災後は、涙が一緒に付いてきてしまうことがよくあるけどね。
  その音楽を自ら奏でることができる美奈ちゃんはとても素晴らしいし、うらやましく思います。
  実はまた何か楽器を始めようかとこの頃考えています。(中略)
  さあて、私の楽器再チャレンジはどうなることやら!楽しみにしていて!

昨日は悲しくて泣けてきちゃったけど
今度は彼女の思いやりと励ましがありがたくて、嬉しい涙が溢れてきます。

ほんとうにありがとう…わたし、しあわせものね。
きっといい音楽、届けるからね!
みんなにもっと音楽が好きになってもらえるように、一生懸命、弾くからね!

   写真は今朝のおめざ。
   地元の和菓子屋さん「大こくや」清水さん作『次郎柿』
   見た目は柿そっくりだけど、持つとふんわり、ずっしり
   …そして、幸せな甘さでした♪

2011年11月06日

Lacrimosa(涙の日)

tohodayori.jpg

久しぶりに、しとしと雨降りです。

先ほど、桐朋学園の同窓会だよりが届き、
今年4月に亡くなられた恩師、林秀光先生を偲ぶ記事が載っていました。

   先生の告別式には、同期生だった小澤征爾さんもいらして
   他の同期生の男性お二方と、3人で弔辞を読まれました。

原稿を書いていらっしゃるのは、先生と同期生だった女性の方です。

   「毎日コンクール」を聴きにクラスメートと日比谷公会堂に行った帰り
   日比谷のビルの屋上のラーメン屋さんに立ち寄って
   ラーメンを啜っていたら、急に林先生がしくしく泣き出すので 
   みんながびっくりしてどうしたのかと尋ねたら
   「僕はこんな墜落した行為はしたことがない。神さまに申し訳ない」と。

この一節に、とても真面目でいらした先生のことが思い出されて
ラーメンを啜った林先生じゃないけど、涙がこぼれてしましました。

日々、“墜落した行為”ばかりしている自分が
なんだか情けなくも感じられて…。。

   先生に恥ずかしくないよう、
   音楽人としてもっときちんと生きなくっちゃ。

そう、心を新たにしました。

   巷に雨の降るごとく わが心にも涙ふる…
    
今日は、Lacrimosa(涙の日)だけど
明日からまた、気持ちをいれかえて明るくいきますね、先生!!

2011年11月02日

食べた!飲んだ!泣いた!

昨日は誕生日でした。何回目かなんて、知りません(笑)。

11月1日…ヨーロッパではクリスマスの次に大切な
“諸聖人の日”。
もともとハロウィンは、クリスマスイヴのように
その前夜をお祝いする行事だったのですって。

午前中、お掃除を終えて一息ついていると、
チャイムが鳴って「お花をお届けにまいりました」…!?

arrange.jpg

日本酒の利き酒師の資格を持つMさんからの
シックですてきなアレンジメントです。。
思いがけないプレゼントに、もう感激…!

mixiやfacebookにも、
友人からメッセージをたくさんたくさんいただいて
嬉しくてピアノの前に座っていられない雰囲気たっぷり☆
(子どもかい !?)

昼食後、お花をウットリ眺めつつ、
前日に、お誕生日にと友人から頂いた絶品アップルパイと
音楽仲間Tさんからプレゼントして頂いた素敵なティーカップで
大好きなアールグレイをいただいて、
優雅なアフタヌーンティーを楽しみました♪

夕方には、友人と銀座の某イタリアンレストランで待ち合わせ。
スパークリングワインと美味しいものをたっぷり堪能して
最後にドルチェを何気なくオーダーしたら…なんと!

birthday3.jpg

お店の方が、こんなふうにサーブしてくださってビックリ!!!

友人に問い詰めた(!)ところ、
この日がわたしの誕生日とわかっていて、
予めお店の方に話してくれていたんですって!
可憐なお花束まで用意してくださって、
もう、感無量で言葉が…言葉が…。。(>_<)。。

一緒にコンサートを楽しんだあと、終演後携帯に電源を入れると
いつもお世話になっている地元のB店から
「今夜、いらっしゃれますか?何人かの方からお預かりものがあって…」
とのメールが。

帰りに寄ってみたら…常連さんでいっぱいのお店の皆さんが
わたしをみるなり口々に「美奈さ~ん!お誕生日おめでとう!!」

   うるるるる。。そ、そんな、なんで、なんでですか??
   わたし、前世でよっぽど苦労してたの?そうだよね。
   苦労したんだね、そういうことだ。
   それにしても、どんだけ苦労してくれたの~っ!?!?(T_T)

今世(現世っていうの?)のわたしはどこまで幸せもんなんや、と
うろたえてまたも言語障害に陥っていると
目の前に、友人からのさまざまな贈り物が…

   女子力が上がりそうなアクセサリーやバス小物だったり、
   ワインだったり、美味しい食べものだったり、  
 
その中に、目を引くこんな箱が…

inokomochi.jpg

なんと、和菓子職人をめざしている友人手作りの
亥の子餅だったんです!!!

   そう。旧暦では10月だけど、11月1日は亥の子祭の時期。
   米の収穫が終わる時期に、稲刈りが無事に終了したことを神様に感謝する
   収穫祭の頃なのです。

やわらかい雪平(せっぺい)の生地に
胡麻の入った上品な甘さのつぶ餡が…

シングルマザーでがんばっている彼女。
忙しい家事とお仕事の合い間に
こんなに丁寧に手作りしてくれた彼女の真心を感じて、
もう「うるっうる」…です。
いいえ、正確に言うと、「鼻の奥がツーン」…です(キレイじゃなくてスミマセン!)

   もう、だめ。
   もうだめだってば。

   感激しすぎて、一生分の感激が品切れになっちゃうよ~!

と、人知れず心の中で悶絶していたら
今度は目の前にど~ん、と…

birthday.jpg

そして、皆さんの「八ッピーバースディ、トゥーユー♪」の合唱。。


        昇天。 ~~ (~人~) ~~ チーンっ♪


いえいえ、昇ってなんかいる場合じゃありません!
いただかなくては!これはぜひとも、いただかなくては!!

なぁに、日頃から鍛えているので
どんなにお腹がいっぱいだってケーキの二つや三つ、ぺロリ楽勝です☆

   時間は12時をまわっておりましたが…(^ ^;

実は、それだけではなく複数の常連さんから
「僕からぜひ、美奈さんに一杯差し上げてください」なんて展開にもなり
もう、死にそうな幸せに酔いしれて帰宅したのでした。。

みなさま、美奈子は幸せものでございます!
仲良くしてくださって、本当にありがとうございます!!
あ~、もっとみなさまのお役にたてる人間になりた~~い!!!(絶叫)

    

    ・ ・ ・ 夢のような一日でした

【追記】
翌朝、あまりのコーフンに3時間と眠れず目がパッチリ覚めちゃったのは
ナイショの話です(^_-)-☆

« 2011年10月 | HOME | 2011年12月 »