2011年10月30日

今日のゲスト

kamakiri2.jpg

今朝。

何か窓辺でコソコソ音がするな、と思ったら、
窓と障子に間に小さなカマキリちゃんが挟まっていました!

障子に姿が映って影絵みたい…
しばし見とれたあと、逃がしてあげました☆

カマキリ…よくうちに遊びにきます。

2011年10月28日

「ソナタに恋して」

waremokou.jpg

次回のリサイタルのフライヤー(チラシ)製作が、架橋を迎えています。

   ドキドキです。

今週から約二ヶ月にわたって、
そのリサイタル「ソナタに恋して」に至るまでの紆余曲折(?)について
エッセイ『ピアニストのひとりごと』でご紹介していきます。

どうぞよろしくお付き合い下さい。。

2011年10月26日

ありゃりゃ?

armondfish.jpg

久しぶりにロード走ってみたら体がだダルおも~(^^;
スピード上げられないし5キロがやっとこさでした~(泣)。。

そういえばジム行き始めてからさらに3キロ…
つまり、この半年で6キロ増えたのでした。
そりゃ、体、重く感じますよね?!

   12月のニューリバーロードレース、ちゃんと走れるかな…

と、いいつつ最近ハマっているこれを絶賛つまみ中!(笑)
小魚のカルシウムとアーモンドに含まれる若返りのビタミンE!…最強です♪
   
   小魚アーモンド系はいろいろあるけど、
   これはアーモンドがホールでもたっぷり入っているの☆

美味しくて、あっと言う間に一袋いっちゃいます。
おひとつ税込98円。見つけると3つほどまとめ買いです!

さて…このようにすっかり「標準」体重に戻ったわけですが
今思うと、細かった当時はそう自覚していなかったけど

   夜、寝付けなかったり、寝ても途中で目覚めちゃったり
   寝不足なのに朝、異常に目覚めが良く、昼寝もできず
   常に気が張っている感じでリラックスできなくて
   便通がこなくなったり、生理がとまったり…

体は悲鳴を上げていたように思います。
もちろん、今はそれらはすべて解決!…(^-^)v

   健康一番!!

さっ!食欲の秋を思いっきり楽しむぞ~っ(^_-)-☆

2011年10月18日

今月も

maruhana2.jpg

日曜日。
先月に続いて、近所の丸花亭さんでの落語会に参加しました。
音楽もそうだけど、やっぱりライブ(生)に限ります!
噺家さんの粋でテンポのよい話しっぷり、熱演に
今回も、ほっぺたがゆるみっぱなしでした。

さてさて、もう一つのお楽しみは
その日が販売終了の期間限定のコンビニスイーツ☆  

zachtorte.jpg

一週間おきに変わるプレミアムなスイーツのシリーズ。。
今回は待望の、ウィーンの“ザッハトルテ”です☆

   アンズのジャムが真ん中にはさまっている
   “ホテル・ザッハ”の方のレシピなのか

   添えられている生クリームは
   ウィーン同様、甘くないものなのか

ドキドキしながら、ひと口ぱくり。。

果たして、デーメルとは違う、ホテル・ザッハスタイルの
アンズのジャムがきちんとチョコレートのスポンジにはさまれて
添えられている純生クリームも、まったく甘くない
オーソドックスなザッハトルテでした!!わーいっ\(^0^)/

   落語でゆるんでいたほっぺたが、今度は落ちそうに。。
   (オチ、ついたかな?)

いえいえ、冗談はさておき、
コーティングのビターチョコレートもしっかり苦甘くて

ウィーンで食べたザッハトルテを思い出して
ちょっと泣きそうになりました。。

   泣いて、、、笑って、、、人生ってたのしいものですね!

2011年10月13日

思いがけず…

flowerarr.jpg

久しぶりにレッスンにいらした生徒さんから
秋らしいステキなアレンジフラワーを頂きました♪

   お花もらうのって、やっぱり嬉しいな(^-^)

世阿弥の『風姿花伝』の中では、
“花”は能で観客に感動を与える力のシンボル。
曰く、

   若さゆえの美しさは「時分の花」であって「まことの花」ではない
   「まことの花」に大切なのは自己への客観性


折りしも、読書の秋…また読み直してみよっかな。。

Sさん、本当にありがとうございました!
次回のレッスンでまたお会いできるのを、楽しみにお待ちしていますね♪


2011年10月07日

フランスな一日

kenell2.jpg

昨日は、女子高時代の同級生と神楽坂でデート♪
まずは大好きなお店 ルグドゥノム・ブション・リヨネでランチ。。
写真は、料理長ポコさんの出身地リヨンの郷土料理“クネル”…
お魚のすり身を独特のナンチュアソースでグラタンにしたもので、
とにかく、絶品なんです!

   *真ん中でこちらを見ているのは、ザリガニくんです(^ ^;

ここでのランチは初めて。
久しぶりに訪れたけど、相変わらずの丁寧なお仕事に改めて感激…

ボリュームたっぷりの前菜“コショナイユ”にメイン、デザートのほか
ドリンクは、ワインも選べるというフランスっぷり☆
もちろん、私たちはワインをチョイス!
気分はフランス人…友人も大満足のようすでした(^-^)

神楽坂は音楽の友ホールもあるし
個性的なお店が多くて、ぶらぶら歩きが楽しいお気に入りエリア。

腹ごなしに日仏会館まであるいて、
館内の気持ちのいいオープンカフェでティータイムを楽しみました。

nitifutu.jpg

このブラッスリーでは、ガーデンウェディングもしているみたい。
とてもゆったりとして、都会にいるのを忘れてしまうようないい雰囲気です。

(ちなみに、日仏会館の本屋さんもとてもかわいくて
まるでサンジェルマン・デ・プレの街に迷い込んだみたいな気分になれます!)

いろんなことをおしゃべりしながら、
ショコラティエや和菓子屋さん、吉野葛の専門店などをのんびりめぐって
街歩きを満喫。

美味しいものにもいっぱい触れて、シアワセな一日でした。

2011年10月03日

大好きなお二人が…

robaoba.jpg

レッスンの間、じっと座って待っている
小さな生徒さんの妹さん、弟さんのために
レッスン室の机には、絵本を置いておきます。

この、『古井戸に落ちたロバ』は、近頃の人気者。
お書きになったのは、気鋭のイラストレーターobaさんです♪

彼女のタッチは、とても好きです。
見るたびにほっこり、あたたかい気持ちになります…。

そんなobaさんが、今度のわたしのリサイタルのフライヤー(チラシ)の
イラストをお引き受けくださいました!

しかも、デザイン監修は、尊敬する空間デザイナー
TSU-TSU Design の、筒井さんが担当してくださることに…!!

大好きなお二人のクリエーターさんに
リサイタルのフライヤー製作に関わっていただけるなんて
なんて光栄で、贅沢で、シアワセなことでしょう!!

昨日は、カフェふくろうさんで、三人が初顔合わせでした。。
もちろん、実に楽しい時間を過ごしました。

三人の思いの詰まった、温かみのあるフライヤーになりそうで
出来上がりが、今からとっても楽しみです☆

« 2011年09月 | HOME | 2011年11月 »