サクラサク

27日は、生徒さんの発表会でした。

震災後…計画停電に生活が翻弄されるなか、
「やりましょうよ!」と、ご父兄の方々から後押しをいただいて
思い切って、開催に踏み切りました。

会場に足を運んでくださったたくさんのお客さまに支えられて
最高の演奏を披露してくれた生徒さんたち…

彼らの、音楽への気持ちに溢れた、魂のこもった演奏に
私のほうが、どんなにか励まされたことか。。
音楽の大きなちからを、改めて再認識しました。

そうなんです!こんなときこそ、音楽なんです!!

みなさま、本当にありがとうございました。
    (仙台の両親にも、聴かせてあげたかったな。。)

その翌日、東京で桜の開花が宣言されました。

ひとりでこっそり(?)、近所のイタリアン“チャパトゥ”さんに
祝杯をあげにいったら…
オーナーの佐藤シェフが
期間限定の、特別なロゼを出してくださいました (*^^*)

桜色のエチケット(ラベル)が、とってもおしゃれ☆
まさに、バラの花のような美しいカラー…
赤の豊かな風味と、白のフレッシュさの両方が優しくとけあって、
ほのかにベリー系の香りも楽しめる
春にぴったりの、とてもチャーミングなワインでした。

「幸せな春が訪れますように…」と、願いながら
おいしく頂きました♪

rose3.jpg

コメントを投稿

« 無事でいて! | HOME | このこどこのこ? »