2011年03月30日

サクラサク

27日は、生徒さんの発表会でした。

震災後…計画停電に生活が翻弄されるなか、
「やりましょうよ!」と、ご父兄の方々から後押しをいただいて
思い切って、開催に踏み切りました。

会場に足を運んでくださったたくさんのお客さまに支えられて
最高の演奏を披露してくれた生徒さんたち…

彼らの、音楽への気持ちに溢れた、魂のこもった演奏に
私のほうが、どんなにか励まされたことか。。
音楽の大きなちからを、改めて再認識しました。

そうなんです!こんなときこそ、音楽なんです!!

みなさま、本当にありがとうございました。
    (仙台の両親にも、聴かせてあげたかったな。。)

その翌日、東京で桜の開花が宣言されました。

ひとりでこっそり(?)、近所のイタリアン“チャパトゥ”さんに
祝杯をあげにいったら…
オーナーの佐藤シェフが
期間限定の、特別なロゼを出してくださいました (*^^*)

桜色のエチケット(ラベル)が、とってもおしゃれ☆
まさに、バラの花のような美しいカラー…
赤の豊かな風味と、白のフレッシュさの両方が優しくとけあって、
ほのかにベリー系の香りも楽しめる
春にぴったりの、とてもチャーミングなワインでした。

「幸せな春が訪れますように…」と、願いながら
おいしく頂きました♪

rose3.jpg

2011年03月14日

無事でいて!

kome.jpg

被災した家族と連絡がつかないと
どんなに心細く、生きた心地もしないことか…
いやというほど、わかりました。

知り合いの方々、関係者の方々…
たくさんの方から、わたしの家族の安否についてのおたずねを頂きました。
両親、妹一家、弟…皆仙台在住なのです。

やっと昨日、皆無事であるとの確認ができました。
ご心配をいただいた皆さま…ありがとうございました!

   ただ…

毎日、衝撃的、壊滅的な映像や、報道がされている
東松島に住む元生徒さんのことが、とても心配です。

音大に行った後も、ちょくちょく顔を見せに来てくれたり
結婚式にも呼んでくれて…。
お母さんになったあとも、欠かさずわたしのコンサートに足を運んでくれた彼女。

毎年、新米の時期になると
「先生、いっぱいごはん食べてください。うちの方(石巻)のお米、美味しいんですよ!」と
できたてのお米(*写真)を送ってくれた、
心優しくて、周囲を明るくするひまわりのような彼女。。

嗚呼!!なんとか、無事でいてくれますように…。

2011年03月11日

こっぱみじんに…

kagami.jpg

ひどい地震でした。
上の写真は、お気に入りだったインドネシア製の鏡。

落ちて、こなごなに…。。↓

kowareta.jpg

でも、そのくらいの被害ですんで良かったほうと思うほどの
大きな大きな地震でした。

実家のある仙台はもちろん、
三陸の宮古や釜石、八戸、石巻にも
たくさんの知り合いがいるので、とても心配です。。

皆さんのところは、大丈夫でしたか?


2011年03月10日

もうすぐ!

tiara1.jpg

昨日、今月27日に開かれる
生徒さんの発表会の打ち合わせに行ってまいりました。

今回の会場は、都内の ティアラこうとう です。

生徒のみなさん、いよいよ…近づいてきましたぞ!

   自分のステージじゃないのに
   なんだかドキドキしてきます☆

帰りみち、少し曇がかかってきたけど
春の気配を感じながら猿江恩賜公園をお散歩しました。
たくさんの桜の木…つぼみがむくむく、ふくらんでました。
発表会の頃には、花開いているかしら?

   前方に、スカイツリーがみえました…

桜も、スカイツリーも、生徒さんも
すてきに成長していくことでしょう!!

skytree.jpg

2011年03月05日

すごく すごく すてき!

mimiwo.jpg

私の二枚のCDのディレクターと、ライナーノートの執筆もお願いした
作曲家の町田育弥さんが
ピアノとソルフェージュの両方を学べるユニークな教本を
音楽之友社から満を持して出版されました。

  タイトルは 『みみをすます』

さまざまなタッチでの連弾や移調練習、
ことばとリズムの実習…

“ゆったりとしたきもちで うでのおもさを ピアノにやさしくつたえよう”
“きみのこえが のびたりちぢんだり くっついたりはなれたりして ことばになるとき
リズムがうまれる”
“いつもおなじはやさで すすんでゆく こころのあしおとを はく(拍)という”

ピアノ演奏に大切なテクニックや、音楽のエッセンスが
町田さんのセンス溢れるオリジナル作品や
こんな、まるで詩のようなメッセージをとおして
やさしく、楽しく学べる構成になっていて
雨田光弘さんの可愛らしいネコのイラストも満載!

町田さんの音楽、そして音楽を学ぶ子供たちに対する愛情が
たっぷり注ぎこまれた、世界的にも稀有な教本です。
ぜひとも、たくさんの先生に使っていただきたい…強力オススメ!!

う~ん、わたしも、この本で勉強したかった。。
この本で音楽を学ぶ子供は、まちがいなく幸せになるだろうな…
いやいや、まてよ。。
わたし自身、今、改めて音楽にたずさわる幸せを感じています☆

町田さん、お送りくださってどうもありがとう!
続編も、楽しみにしています♪

« 2011年02月 | HOME | 2011年04月 »