2010年10月16日

感激の宮古

三連休には、宮古で公開レッスンのお仕事があって
素晴らしい先生方、可愛くて才能豊かな生徒さんと至福の時間を過ごしました。

素敵な人と、音楽があれば、もうそれだけで幸せ一杯、お腹一杯…な、はずですが
そこは食いしん坊のワタクシのこと、
そうそうキレイには終われません。。

前日宮古入りし、先生方と囲んだお寿司やさんでのディナーの美味しかったこと!!
たっぷりのウニ、イクラにホタテ、中トロのマグロに絶品の蛸、烏賊、
ボタン海老に鮑の肝、蟹…
さんざん堪能したあげく、デザートに“マロンパフェ”まで!
これがまた、栗がごろごろ入ったアイスクリームのわきに
渋皮のついた大~きな栗が二つものっていて
もう、夢のよう…☆

pafem.jpg
(*↑テーブルが、“津軽塗り”っていうのも、ポイント高し!です)

そんなにご馳走になった翌日も、朝から食欲は全開!!
だって、宮古産のアナゴだの、マツタケご飯だの、
郷土の味が、満載だったんだもの。。
その後、有名な宮古の魚菜市場まで歩いていって
ホテルでたらふく朝ごはんを食べた後だというのに、
さらにあれこれ食べまくってしまいました☆

なかでも、美味しかったのは、岩牡蠣!!
手のひらがかくれるほどの大きさのものを、
その場で開いて、食べさせてくれるのです☆☆☆
口のなかいっぱいにひろがる磯の香りと甘み、そして
ミルキーな風味をひきしめる
きれいな海の塩味がなんともいえず、
ただただ、うっとり。。
しかも、お値段ひとつ、80円!ありえません!感激!!!

kaki2.jpg

結局、宮古名産のセイタガレイやムール貝、
お刺身でヒモや肝ごと食べられる活ホタテなどを
送ってしまいました!

“公開レッスンは初めての経験でガチガチになっていましたが、
(子供は)先生のお話は全部わかったよ!とのことでした。
そして、これからも毎日を弾くよ!と言ってます。
ピアノもやめるだのいやだの・・と言ったりしてましたが、
あの日から「ピアノだけはやめさせないでね!」に変わりました。
美奈子先生との出逢いが、子供の心に大変響いたのだと思います。
素敵な出逢いと素敵な時間に感謝しております!ありがとうございました。”

後日、レッスンを受講された小さな生徒さんのお母様から、
こんなメールをいただいて、さらに感激は増幅しています…。。

お世話になった先生方、本当にありがとうございました!

2010年10月04日

体育館が揺れた!

kayadasyo.jpg

2日、萱田小学校体育館でのコンサートがありました。
今回は『ピアノの名曲でめぐるヨーロッパ音楽紀行』と題しての
私のピアノソロが中心のプログラムです。

会場は、例年を大きく上回って
500人近く(!)ものお客様でいっぱい…!
のぼせるような熱気に溢れかえっていました!!

バルトークの“ブルガリアのリズム”や
モーツァルトの“トルコ行進曲”を、
お客様みなさんとのボディーパーカッションで共演したり
萱田小学校合唱部のみんなとコラボをしたり…
もう、最高に楽しいステージでした☆

みなさんの歌声、手拍子や足踏み、そしてピアノの音が
会場にわあんと響き渡って
まるで、体育館が揺れんばかり!

最後には、皆さんから「アンコール!」の合唱と手拍子をいただいて
感動のエンディングでした。。

合唱部のみんなと写真を撮ったり、たくさん握手したり
「ドレス、かわいい!」って褒めてもらったり
嬉しいやら照れくさいやら☆

コンサートにかかわってくださったすべての皆さま、
素敵な一日を、本当に本当にありがとうございました。。

この日、みなさんにいただいたパワーで
来週の岩手県宮古市での特別レッスンや
リサイタル“SYMPOSION”も、乗り切りたいものです!!

追伸:
萱田小学校合唱部のみんな、最高でした!

*画像は、萱田小学校ホームページから。
萱田小学校にはこの子(ポニー)のほかにも、羊や山羊がいます。

« 2010年09月 | HOME | 2010年11月 »