第二弾の…

sagamiko2.jpg

二日間…ホールに缶詰になるなんてもったいないほどの晴天に恵まれて
レコーディングが無事、終了しました
写真は、ホールのテラスからの景色です

二年前、森と湖の国フィンランドのピアノ作品集をリリースすることになり
初めてレコーディング会場のホールのある相模湖に降り立ったら
駅前のロータリーに“森と湖のまち相模湖”という立て札を見つけ
何やら運命?のようなものを感じたのを
懐かしく思い出しました

今回のアルバムでは、フランスのピアノ作品ばかりを集めました
大御所、ドビュッシーはもちろん
フォーレ、ラヴェル、セヴラックといった
ピレネー山脈沿いの町出身の作曲家の作品が半分以上…

今回は湖よりも、高尾山など
周辺の山々につい、目を奪われてしまいました

来月にもなると、東北の山では紅葉が始まることでしょう。。

ともあれ、終わりました。
今はひたすら、自然に癒されたい気分です☆

コメント

ごぶさたしております。レコーディング、無事終えられたようですね。おつかれさまでした。フランス音楽好きには "ヨダレ" が出そうなプログラム、一刻も早く耳にさせていただきたいものです。楽しみにしています。

レコーディング、お疲れ様でした。うかがうのが楽しみです♪

◆竹音堂さん

こちらこそ、ご無沙汰いたしております。
お変わりありませんか?

レコーディングは終わったもの
まだ、なんだか頭がぼ~っとして
客観的にはどうだったのか、今ひとつ判断できない感じです☆

竹音堂さんはどんな印象をお持ちになるかしら…
なんだかご意見を伺うのがコワイ気もいたしますが
とにかく、出来上がりましたら
いち早くお知らせしますね♪

◆一静庵さん

ご無沙汰いたしております。。
労いのお言葉…いつもありがとうございます。

どうにかボージョレの解禁日あたりには
リリースにこぎ着けたいな、とは思っております。。

一静庵さんに聴いていただけましたら
光栄です!

収録お疲れ様でした!『ご褒美』、忘れずに(笑)

◆焼きちゃんさん

あはは…『ご褒美』勿論、忘れませんとも(笑)!

また、是非ご一緒させてくださいね☆

コメントを投稿

« セミナーin 新潟 | HOME | 秋の味覚 »