2008年09月19日

秋の味覚

kabotya2.jpg

待望の、栗が出回ってきました!

先日、実家に行った時に
母が毎年の定番、栗100パーセントの“栗きんとん”を作ってくれました。
栗を皮ごと蒸して、熱いうちに中味をくり出し(これが大変)
お砂糖で練り上げてマッシュし、形を整えます。
シンプルなだけに、栗の美味しさが最高に楽しめるのです。
お世辞じゃなく、中津川の有名店に負けないお味でした♪

母はたまに、ド級の美味しい料理を作りますが
父の得意技は、これまたド級の美味しい野菜を作ること。

今夜も、自家(実家)製のほくほく栗カボチャの煮物、
自家(実家)製のみょうがのお味噌汁などなど
ずいぶん食生活を助けてもらいました。

今度は玉ねぎとジャガイモを調達しよう…。

(写真は、八千代の道の駅のカボチャコンテストです)

2008年09月11日

第二弾の…

sagamiko2.jpg

二日間…ホールに缶詰になるなんてもったいないほどの晴天に恵まれて
レコーディングが無事、終了しました
写真は、ホールのテラスからの景色です

二年前、森と湖の国フィンランドのピアノ作品集をリリースすることになり
初めてレコーディング会場のホールのある相模湖に降り立ったら
駅前のロータリーに“森と湖のまち相模湖”という立て札を見つけ
何やら運命?のようなものを感じたのを
懐かしく思い出しました

今回のアルバムでは、フランスのピアノ作品ばかりを集めました
大御所、ドビュッシーはもちろん
フォーレ、ラヴェル、セヴラックといった
ピレネー山脈沿いの町出身の作曲家の作品が半分以上…

今回は湖よりも、高尾山など
周辺の山々につい、目を奪われてしまいました

来月にもなると、東北の山では紅葉が始まることでしょう。。

ともあれ、終わりました。
今はひたすら、自然に癒されたい気分です☆

2008年09月05日

セミナーin 新潟

8月29日からの三日間
新潟でのサマーセミナーのお仕事に行ってきました。

フルートとピアノの二重奏のマスタークラスや
アンサンブルのリハーサルや演奏法についてのレクチャーを行なったり
最終日にはコンサートにも出演させていただいたり…

三日間という日程とは思えないほど
充実した時間を過ごしました♪

それにしても、感心したのは
生徒さんひとりひとりの、真摯な“学ぶ”姿勢です。

逆に、いろいろなことを教えられたような気がしています。

そうそう、感心した、といえば、新潟の美味しいごはんにも…!!!
(そういえば、今回はあまりのハードスケジュールで?
日本酒をいただく機会がなかったな~^^;)

来週のレコーディングにむけて
心と体の栄養補給をじっくりさせてもらえました☆

セミナーに参加してくださった皆さん、それから
主催ヴェリタスの清水夫妻…
本当にありがとうございました!


« 2008年08月 | HOME | 2008年10月 »